Skip to main content

50
UPLOADS


Media Type
50
audio
Year
1
1956
1
1948
2
1947
1
1946
4
1943
1
1939
More right-solid
Topics & Subjects
10
Hanshichi
4
Tokyo
3
children
3
essay
2
Edo
2
dog
More right-solid
Collection
Creator
13
okamoto kidou (岡本 綺堂)
3
akutagawa ryunosuke (芥川龍之介)
2
dazai osamu
2
dazai osamu (太宰 治)
2
hayashi fumiko (林 芙美子)
2
miyazawa kenji
More right-solid
Language
50
Japanese
SHOW DETAILS
up-solid down-solid
eye
Title
Date Archived
Creator
Community Audio
Feb 21, 2016 Natsume Souseki (夏目 漱石)
audio
eye 154
favorite 0
comment 0
 主人公は出張でK市に行き、帰りに重吉のいるH市に寄った。重吉のいるはずの旅館に行くと、重吉は既に他の所に移っていた。他の部屋が一杯だったので、重吉がいた部屋に泊まることになった。翌朝、引き出しの奥に、女からの手紙を見つけた。  The hero made a business trip to K City, and on the way home he stopped by H City, where Jyuukichi lives. When he visited the inn, where Jyuukichi should stay,...
Topics: letter, drawer, inn, trip
Community Audio
Feb 10, 2016 Edogawa Ranpo (江戸川 乱歩)
audio
eye 554
favorite 0
comment 0
 郷田三郎は屋根裏を歩いて、各部屋の様子を見ていた。そしてある時、完全犯罪を思いつき実行する。事件後、素人探偵、明智小五郎が訪ねて来た。  Goda Saburo walked the attic, looking at each room. One time, he came up with a  perfect crime. After the crime, an amateur detective, Akechi Kogoro came to him . (Summary by ekzemplaro)
Topics: Akechi Kogoro, mystery, murder, ceiling
Community Audio
Dec 30, 2015 Okamoto Kidou (岡本 綺堂)
audio
eye 117
favorite 0
comment 0
 鷲が女の子をさらう話と、川獺が老人から金を奪うという動物が犯人となる2つの話から成り立っている。  There're 2 stories. In the first story an eagle kidnaps a girl. In the second story an otter robs an eldery man of his money. (Summary by ekzemplaro) http://www.aozora.gr.jp/cards/000082/files/970_14987.html
Topics: Hanshichi, Hiroshige, eagle, otter
Community Audio
Sep 30, 2015 Okamoto Kidou (岡本 綺堂)
audio
eye 100
favorite 1
comment 0
 誰袖(たがそで)は吉原の売れっ妓。主人の永太郎と恋仲になった。これは吉原では禁物である。そこで養生に出て、そこへ永太郎が来ることにした。ところが、永太郎が辻占売りの評判娘と関係が出来てしまった。そしてこの娘が姿を消す。半七がこの埋もれた事件を掘り起こす。  Tagasode is a popular geisha at Yoshiwara. She fall in love with Eitaro, a son of her mistress. This is...
Topics: Hanshichi, spring, thaw, joint suicide
Community Audio
Sep 10, 2015 Okamoto Kidou (岡本 綺堂)
audio
eye 64
favorite 0
comment 0
 市ヶ谷に帯取りの池という池があった。3月の初めに、そこに女の立派な帯が浮かんでいた。二日ばかり経ち、その帯の持主の美しい娘が絞め殺されているのが分かった。半七が犯人探しに乗り出した。  At Ichigaya there was a pond, which was called 'Obitori no Ike' (Pond of sash robbing). At the beginning of March there was a marvelous sash floating. In 2 days it became clear that the owner, a beautiful girl was...
Topics: Hanshichi, sash, pond
Community Audio
Aug 30, 2015 Okamoto Kidou (岡本 綺堂)
audio
eye 82
favorite 0
comment 0
 お亀は娘のお蝶と永代橋の近くで茶店をやっている。お蝶がある日、突然姿を消し、10日程して帰って来た。大きなお屋敷のようなところへ連れていかれたとのこと。お亀は半七に相談する。  Okame and her daughter Ochyo have a teahouse near the Eitai Bridge. One day Ochyo abruptly vanished. Afer nearly 10 days she came back. She was brought to a large residence-like place. Okame consults with Hanshichi. (Summary by...
Topics: Hanshichi, teahouse, maid, residence
Community Audio
Aug 1, 2015 Okamoto Kidou (岡本 綺堂)
audio
eye 56
favorite 0
comment 0
 火事でもないのに半鐘が鳴るという騒ぎが繰り返された。警戒を強めると半鐘は鳴らなくなり、ちょっと油断するとまた鳴り出した。半七が犯人探しに乗り出した。  It often occured that a fire bell rang even though tere weren't a fire. If they guard the fire bell, id doesn't ring. If they are not cautious, it starts ringing Hanshichi begins to find out the culprit. (Summary by ekzemplaro)...
Topics: Hanshichi, fire bell
Community Audio
Jul 27, 2015 Okamoto Kidou (岡本 綺堂)
audio
eye 141
favorite 0
comment 0
 踊りの師匠が黒い蛇に頸を絞められて自宅で死んでいるのが見つかった。半七が真犯人の発見に臨む。  A dancing mistress was found at home to be murdered with her neck squeezed by a black snake. Hanshichi took part in to find out the real criminal.   (Summary by ekzemplaro) http://www.aozora.gr.jp/cards/000082/files/1003_14982.html
Topics: Hanshichi, ghost, mistress
Community Audio
Jul 21, 2015 Okamoto Kidou (岡本 綺堂)
audio
eye 59
favorite 0
comment 0
 連日、湯屋の二階へ遊びに来る二人の侍がいた。そこの主人、熊蔵が怪しいと思って、半七に報告した。そこで、半七も乗り出した。  Day after day 2 samurai came to a public bath's upstairs room to relax. The master, Kumazou thought they were suspicious and reported it to Hanshichi. So Hanshichi started to take part in.   (Summary by ekzemplaro) http://www.aozora.gr.jp/cards/000082/files/1295_14981.html
Topics: Hanshichi, public bath
Community Audio
Jul 19, 2015 Okamoto Kidou (岡本 綺堂)
audio
eye 63
favorite 0
comment 0
 和泉屋の若旦那、角太郎は年末の素人芝居で、切腹のシーンを演じた。ところが刀が本物で腹を切ってしまい、二日二晩苦しみ通して亡くなった。半七は、犯人探しに取りかかる。  Kakutaro, the young master of Izumiya, played a scene to stab his stamach on an  amateur theater at the end of the year. But the sword was not a fake. He stabbe d his stomach and he died after 2 days and 2 nights in pain. Hanshichi begins to  find...
Topics: Hanshichi, amatuer theater, murder
Community Audio
Jul 14, 2015 Okamoto Kidou (岡本 綺堂)
audio
eye 72
favorite 0
comment 0
 小間物屋の娘、お菊が姿を消した。翌夕、お菊が帰って来てすぐに姿を消した。その翌夕、また来て、自分の母親を殺して姿を消した。半七はこの謎な事件に立ち向かう。  Okiku, a daughter of a fancd goods store, vanished. The next evening she came b ack and disappeared immediately. The following evening she came back again and k illed her mother and disappeared. Hanshichi confronts this misterious murder cas e.   (Summary by...
Topics: Hanshichi, kidnap, stone lantern, acrobat, fancy goods store
Community Audio
Jul 10, 2015 Akutagawa Ryunosuke (芥川龍之介)
audio
eye 220
favorite 0
comment 0
 白は白い犬だったが、隣りの飼犬の黒が犬殺しの罠にかかった時から、体が黒くなってしまった。主人のお嬢さん、坊ちゃんからも野良犬と思われ追い払われてしまう。そして、日本中の色々な所で人命を救う活躍をする。  Shiro (White) was a white dog. The neighbor dog Kuro (Black) was trapped by a dog killer. After that Shiro's body became black. The master's daughter and son thought him as a homeless dog and...
Topics: dog, white, black
Community Audio
Jul 7, 2015 Okamoto Kidou (岡本 綺堂)
audio
eye 147
favorite 0
comment 0
 半七捕物帳、全69編のうち、スタートとなった第一作。お道は幽霊を見ると言う、そして娘の三つのお春は夜寝ていると、「ふみが来た、ふみが来た」と叫ぶ。お道は娘とともに実家に帰りたいという。Kのおじさんが、半七と一緒に謎解きに臨んだ。  This is the first work of the 69 series of Hanshichi detective stories. Omichi  insisted she saw a ghost and her 3-yea-old daughter Oharu cried out...
Topics: Hanshichi, detective, ghost
Community Audio
Jun 28, 2015 Dazai Osamu (太宰治)
audio
eye 228
favorite 0
comment 0
 4つの話からなる短篇集   誕生   紙の鶴   水車   尼  Consists of 4 short stories     Tanjyo     Kami no Tsuru     Suisya     Ama   (Summary by ekzemplaro) http://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/272_15101.html
Topics: Birth, Paper Crane, Water mill, Nun
Community Audio
Jun 23, 2015 Hayashi Fumiko (林 芙美子)
audio
eye 106
favorite 0
comment 0
 丹波草石は売れない作家で、女房と5つになる千代子という娘と暮している。ある日、とうとう家賃を払わない為に家を家主に追い出され、友人でやはり作家をめざす、間野三平のアパートにころがり込む。  Tanba Souseki is a poor writer. He lives with his wife and a five-year-old daughter, Chiyoko. One day they were kicked out from their house by the owner because they didn't pay the house rent. They moved to Mano...
Topics: writer, horse meat, poverty
Community Audio
Jun 16, 2015 Okamoto Kidou (岡本 綺堂)
audio
eye 66
favorite 0
comment 0
 二階から見出した事を書いたエッセイ。明治時代の東京の様子が描かれている。  Essays written at a room on the second floor. The atmosphere in Tokyo on the Me iji era is described. (Summary by ekzemplaro) http://www.aozora.gr.jp/cards/000082/files/49538_33632.html
Topics: essay, Tokyo
Community Audio
Jun 13, 2015 Iwano Houmei (岩野 泡鳴)
audio
eye 130
favorite 0
comment 0
 動物の鳴き声をやって高座を務める猫八が、文士の集まりに参加した。文士達は、久米氏の書いた「虎」という小説について品評した。  Nekohachi is good at imitating animals' cry. He performs it on the stage. He participated in a writers' meeting. There the writers disscussed about the short story 'Tora' (Tiger) written by Mr. Kume. (Summary by ekzemplaro) http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/911936
Topics: Sugamo, Rakugo
Community Audio
Jun 7, 2015 Kubota Mantaro (久保田 万太郎)
audio
eye 118
favorite 0
comment 0
 芸者おさわと僕の会話で成り立っている。おさわが三の酉へ他の男と連れ立って行くところを見たと、おさわに言うところから始まる。来年の酉の市へ一緒に行こうと約束するが、おさわは酉の市の来るのを待たずに死んでしまった。  It's consistes of conversation between Osawa (Geisha) and the author. At the beginning I told Osawa that I saw her go to 'San no Tori' with another man. They promised to go to...
Topics: Geisya, haiku
Community Audio
Jun 6, 2015 Kikuchi Kan (菊池 寛)
audio
eye 98
favorite 0
comment 0
 杉田玄白がオランダの医学書、ターヘル・アナトミアの翻訳を出版するまでの経過を描いている。鎖国の状況で何故、オランダ語に興味を持ち、どうやって翻訳したかが描かれている。  It describes how Sugita Genpaku published a translation of a Dutch medical book , Taheru Anatomia. It describes why he was interested in Dutch language under na tional isolation and how he translated the book. (Summary by ekzemplaro)...
Topics: medicine, translation, Dutch, Edo
Community Audio
Jun 3, 2015 Nakajima Atsushi (中島 敦)
audio
eye 244
favorite 0
comment 0
 1923年、関東大震災があった年のソウルのスケッチ。主人公は巡査の趙教英。筆者はこの時期にソウルに暮しており、当時の様子が良く描写されている。  This is sketch ins Seoul in 1923, when The Great Kanto earthquake occured. The  hero is a policeman, Chyo Kyoei. The author lived in Seoul on these times. So th e atmosphere at that time is well described. ((Summary by ekzemplaro)...
Topics: policeman, Seoul
Community Audio
May 31, 2015 Toyoshima Yoshio (豊島 与志雄)
audio
eye 102
favorite 0
comment 0
 ハムーチャはペルシャの手品師です。7年間の厳しい修行をして、どんな物でも煙にしてしまう術を授かりました。更に、その煙を色々な物の形にするという工夫を加えました。彼の評判は一挙に広まりました。  Hamucha was a magician in Persia. He got a magic to make anything into a smoke after 7-year severe training. He could also make the smoke into various shape. His reputation was spread immediately. (Summary by...
Topics: children, magician, smoke, Persia
Community Audio
May 30, 2015 Ogawa Mimei (小川 未明)
audio
eye 150
favorite 0
comment 0
 露子は音楽が好きで、オルガンが大好きでした。オルガンが外国から来たことを知り、外国に行く赤い船に興味を持ちました。そして、ツバメに赤い船を見たかと尋ねました。  Tsuyuko was fond of music. She liked an organ very much. She learned that the organ came from abroad. So she was interested in a red ship, which goes to abroad. She asked a swallow, if it saw a red ship. ((Summary by ekzemplaro)...
Topics: children, organ, sea, ship, swallow
Community Audio
May 29, 2015 Okamoto Kidou (岡本 綺堂)
audio
eye 66
favorite 0
comment 0
 1910年11月から1911年1月までに掲載されたエッセイ。麹町元園町一丁目に約30年住んだ筆者が子供の頃の思い出を描いている。  Essays published from Nov/1910 to Jan/1911. The author lived at Ichyo-me Koujim achi-motozonochyo, Tokyo about 30 years. He wrote about his childhood. (Summary by ekzemplaro) http://www.aozora.gr.jp/cards/000082/files/49558_33626.html
Topics: essay, Tokyo, memories
Community Audio
May 28, 2015 Akutagawa Ryunosuke (芥川龍之介)
audio
eye 141
favorite 0
comment 0
 旧家の庭がだんだん荒廃していった。更に果樹を植えたので、人工の荒廃もすすんだ。10年目に帰ってきた次男が庭を元のようにしようとし始めた。それを、甥の廉一が手伝った。    The garden at an old family was not well kept. Fruit trees were also planted. A nd this made the garden worse. The sceond son, who came back after 10-year absence, began to make the garden as before. His nephew, Renichi helped him.  (Summary...
Topics: garden, family, son
Community Audio
May 26, 2015 Okamoto Kidou (岡本 綺堂)
audio
eye 101
favorite 0
comment 0
 1911年12月から1912年11月までに掲載されたエッセイ。当時の東京の様子が描かれている。株式仲買店、ヘボン先生の和英字書、品川から見た台場、日比谷公園の犬の話がある。  Essays published from Dec/1911 to Jan/1912. Tokyo at that time is described. There're tales about stockbrokers, Japanese-English dictionary by Prof. Hepburn, Daiba viewed from Shinagawa and dogs in Hibiya Park. (Summary by ekzemplaro)...
Topics: essay, Tokyo, stockbroker, dictionary, Daiba, Shinagawa, dog
Community Audio
May 24, 2015 Akutagawa Ryunosuke (芥川龍之介)
audio
eye 257
favorite 0
comment 0
 信子は結婚すると思われていた従兄弟の俊吉ではなく、他の青年と結婚して大阪に行った。翌年、妹の照子は俊吉と結婚して東京の郊外に住んだ。翌年の秋、信子は妹の新居を訪ねた。妹と女中は外出しており、居たのは俊吉だけだった。  Nobuko was considered to marry with her cousin, Shunkichi. But she married with another young man and left for Osaka. Next year her younger sister, Teruko married with...
Topics: autumn, sister, marriage
Community Audio
May 21, 2015 Niimi Nankichi (新美 南吉)
audio
eye 100
favorite 0
comment 0
 和太郎さんは年とった牛を持っていました。これは良い牛で和太郎さんが酔っ払うと、車に載せて家まで連れて帰ってくれるのです。家では年とったお母さんが待っています。  Wataro had an elderly ox. This was a very good ox. When Wataro was drunk, the o x carried him on a towed car. At home his elderly mother waited him.                                                                        ...
Topics: children, ox
Community Audio
May 16, 2015 Minakami Takitarou (水上 滝太郎)
audio
eye 84
favorite 0
comment 0
 1923年8月31日と9月1日の鎌倉の別荘の様子。8月31日に主人夫婦が帰京し、残ったのは若者と女中、別荘番だった。若者は主人がいなくなったので、羽を伸ばしていた。9月1日の朝、大きな地震が起きた。家が崩れ、女二人が下敷きになった。  This is a story on Aug/31 & Sep/1 in 1923 at a villa in Kamakura. On Aug/31 the master couple returned to Tokyo. Young men, maids and...
Topics: love, earthquake, Kamakura
Community Audio
May 13, 2015 Emi Suiin (江見水蔭)
audio
eye 140
favorite 0
comment 0
 真次は山で一人で炭を焼いている。一緒にいるのは猿だけだ。ある春、主人の一行が花見にやって来た。帰る時、お嬢様は足が痛くて歩けなくなった。そこで真次が背にしょって峠まで行くことになった。以来、真次はお嬢様に恋心を抱いた。  Shinni makes charcoal alone in mountains. Only a monkey lives with him. On a sp ring day his master's party came to see cherry blossoms. On their return the dau ghter...
Topics: love, cherry blossom, charcoal
Community Audio
May 2, 2015 Takahama Kyoshi (高浜虚子)
audio
eye 155
favorite 0
comment 0
 筆者は奈良の斑鳩を訪ね、法隆寺近くの宿屋に泊まる。部屋に案内してくれたのは、お道という娘であった。部屋からは、菜の花、梨の花が咲いているのが見えた。翌日、法隆寺に行ってから、法起寺にまわり、そこの三重の塔に登った。塔から、お道が坊さんと会っているのが見えた。  The author visited Ikaruga, Nara. He stayed at an inn near Horyuji Temple. Omic hi, a young woman, guided...
Topics: Nara, Ikaruga, Horyuji, pagoda
Community Audio
Apr 26, 2015 Makino Shinichi (牧野 信一)
audio
eye 57
favorite 0
comment 0
 田舎から東京に出てきた僕は、電話で田舎にいるメイを東京に誘う。メイは次の汽車で東京駅に向かい、僕は妻とバスに乗ってメイを迎えに東京駅に向かう。メイと妻は買物に行き、僕は2時間、彼らを待つ為に時間をつぶすことになった。  I came to Tokyo from a country. By telephone I invited May in the country to come to Tokyo. May took the next train for Tokyo. My wife and I took a bus for the  Tokyo...
Topics: Tokyo, Station, Shopping
Community Audio
Apr 23, 2015 Yoshikawa Eiji (吉川 英治)
audio
eye 197
favorite 0
comment 0
 清吉は長崎から江戸深川へ、長崎骨董を売りに来ている。彼は3年のうち2年を旅で暮らしていた。清吉は芸者、秀八と会うようになり、なかなか長崎へ帰らなかった。ついに150両という大金を使い途を聞かずに秀八に渡した。  Seikichi comes to Fukagawa, Edo from Nagasaki to sell Nagasaki antiques. He's a way on a journey 2 years in 3 years. Seikichi began to meet Shuuhachi, a geisha  and he was far from...
Topics: Edo, Nagasaki, geisha, antique, love
Community Audio
Apr 19, 2015 Kunikida Doppo (国木田 独歩)
audio
eye 153
favorite 0
comment 0
 時田先生は小学校の教員で、今年31で下宿住いをしている。彼のまわりで起きる日常の生活が描かれている。水車小屋の幸ちゃんの話、子供の時からの友達の画家の江藤の話。踏切の近くの八百屋の話など。  Tokida is an elementary school teacher. He's 31-year-old. He lodges at a house.  A daily life around his is described. A story about Kou chan, a son of a water  mill. A story about Etoh, who is a painter and...
Topics: Suburb, Teacher, Painter
Community Audio
Apr 5, 2015 Hayashi Fumiko (林 芙美子)
audio
eye 207
favorite 0
comment 0
 林芙美子の子供時代の自伝的な小説。家族3人で尾道の駅に降り立った。父は風琴をひいて薬を売った。売れ行きが良かったことから、3人は尾道に住むことになる。  This is a novel based on the author's childhood. The three of the family arrive d at Onomichi Station. The father sold medicine playing an accordion. As the sal e was good, they decided to stay in Onomichi. (Summary by ekzemplaro)...
Topics: Onomichi, accordion, fish
Community Audio
Mar 28, 2015 Miyazawa Kenji (宮沢 賢治)
audio
eye 180
favorite 0
comment 0
 一郎と楢男の兄弟は週末を父親のいる山小屋で過ごしてから、峠を越えて、母親のいる家へ帰ります。ところが吹雪に会い遭難してしまいます。一郎は死後の世界を見て、生き返りますが、楢男は死んでしまいました。  The brothers, Ichiro and Narao stayed at a mountain hut with their father at a  weekend. Walking over a mountain pass, they came back to their home, where their  mother lives. But they encountered...
Topics: snowstorm, mountainpass, brother
Community Audio
Mar 15, 2015 Hori Tatsuo (堀 辰夫)
audio
eye 110
favorite 0
comment 0
 信州浅間山のふもと、追分を舞台とした物語。おようは、宿の本陣だった牡丹屋に生まれた。年頃になるとすぐ、つたホテルの嫁になった。しかし、娘の初枝を生みに里に帰ると、そのまま里にいて、ひとりで初枝を育てた。初枝は十二の時、脊髄を患い、寝たきりになってしまった。おようは初枝の看護を続けた。  This is a story at Oiwake, Shinsyu, which resides at the foot of...
Topics: Shinsyu, inn
Community Audio
Mar 5, 2015 Dazai Osamu (太宰 治)
audio
eye 289
favorite 0
comment 0
 15の女の子、スワは本州の北端の山の中で父親と一緒に炭小屋に住んでいる。夏の間は滝のそばの茶店で店番をしている。ある冬、滝に飛び込むと、鮒になって滝壺を泳いでいた。  Suwa, 15-year-old girl, lives with her father in a charcoal hut in a mountain o n the northern end of Honshu. During summer she works at a teahouse by a waterfa ll. On a winter day she jumped into the waterfall. She became a fish and she was...
Topics: fish, waterfall
Community Audio
Mar 1, 2015 Satoh Haruo (佐藤春夫)
audio
eye 213
favorite 1
comment 0
 佐藤春夫は、谷崎潤一郎の夫人だった千代と結婚した。この時の経過を綴った随筆です。佐藤、谷崎、千代は連れ立って、紀州の佐藤の父母に結婚の報告に行きました。  Satoh Haruo married with Chiyo, who was Tanikzaki Junichiro's wife. This essay tells about its development. Satoh, Tanizaki and Chiyo visited Satoh's parents in Kisyuu to report their marriage. (Summary by ekzemplaro)
Topic: marriage
Community Audio
Feb 18, 2015 Kajii Motojiro (梶井 基次郎)
audio
eye 158
favorite 0
comment 0
 主人公、喬は京都に暮らしていて病気を患っている。よく夜に窓から外の景色を眺めている。また河原を歩いたりする。小さい鈴をつけて夜更けに街を歩いたりする。そんな時に見る風景をつづっている。  The hero, Takashi, lives in Kyoto and he suffers from a disease. At night he often brows the outside through the window. He also walks on a riverside. He walks on a street late at night carrying a small bell. He...
Topics: Kyoto, scenery
Community Audio
Feb 6, 2015 Nakajima Atsushi (中島 敦)
audio
eye 386
favorite 0
comment 0
 孔子の弟子、子路を主人公とした物語。武芸が好きな子路は「学」など必要ないと言おうとして孔子の元を訪れる。しかし孔子に論破され、孔子という人物に引かれて弟子となる。以来40年間弟子であり、孔子の為につくした。しかし最後は悲劇的な死を迎えた。  Zhon You (542 - 480BC) is a pupil of Confucius (551 - 479BC). Zhon You is the hero of this story. He's fond of martial arts. He visited...
Topics: Zhon You, Confucius, China
Community Audio
Jan 23, 2015 Natsume Souseki
audio
eye 214
favorite 0
comment 0
 「こんな夢を見た。」で始まる第一夜から第十夜までの十の短編集。第一夜は女が「百年待っていて下さい。」と自分に言う。第十夜では庄太郎が豚に谷の底へ落とされてしまう。  The first night begins like, 'I dreamed such a dream.' This carries 10 short st ories from the first night to the tenth night. At the first night a woman told t o the storyteller, 'Wait for a hundred years.' At the tenth night Shotaro was fo rced to...
Topics: dream, night
Community Audio
Jan 9, 2015 Niimi Nankichi (新美南吉)
audio
eye 109
favorite 0
comment 0
 盗人5人が花のき村にやって来ました。かしら以外の4人は昨日、盗人になったばかりです。かしらは、弟子の4人を村の様子を見に行かせて川のほとりで待っていました。すると、男の子が仔牛をかしらに預けました。しかし男の子はいくら待っても帰ってきませんでした。かしらは盗人である自分を信じてくれたことに感じ入り、是非男の子に仔牛を返したいと思..
Topics: thief, child, calf
Community Audio
Dec 29, 2014 Miyazawa Kenji (宮沢 賢治)
audio
eye 170
favorite 0
comment 0
 オツベルが百姓達を使って稲こきをしている所へ白い象がやってきた。白い象はオツベルの所で働き始めた。しかしオツベルは白い象をひどく扱った。食べ物も減らした。そこで象は森の仲間に助けを求めた。森の仲間は怒って、助けにやって来た。  A white elephant came to Otsumeru, who employs farmers to thresh rice. The white elephant started to work for him. But Otsuberu treated it badly He reduced...
Topics: elephant, farmer
Community Audio
Dec 28, 2014 Dazai Osamu (太宰 治)
audio
eye 267
favorite 0
comment 0
 主人公は東京の郊外に夫と子供三人で暮らしている。しかし夫はしばしば外泊する。ある夏の日、夫は信州の温泉に静養に行きたいと言い出し、言い出したその日のうちに夫は出かけた。三日後、夫が諏訪湖で心中したという記事が新聞に小さく出た。  The heroine lives with her husband and their three children in th suburb in Tokyo. Her husband often stays away at night. One day in summer he says he...
Topics: wife, husband, suicide
Community Audio
Dec 24, 2014 Niimi Nankichi (新美南吉)
audio
eye 93
favorite 0
comment 0
 海蔵と利助は山道のかたわらに人力車を置き、牛を椿の木に繋いで、山の中に水を飲みに行きました。その間に牛が椿の葉をみんな食べてしまいました。その為に持主の老人にこっぴどく叱られました。その為、海蔵はそこに井戸を掘りたいと思いました。2年かけて、お金も貯め、地主の了解も得て、井戸を掘ることが出来ました。  Kaizo and Risuke put a rikisya on a...
Topic: cow camellia well
Community Audio
Dec 22, 2014 Miyazawa Kenji
audio
eye 91
favorite 0
comment 0
 北守将軍ソンバーユーは30年に渡る砂漠での勤めを終えて、9万の軍勢と共に帰ってきた。彼は馬から降りられなくなっていて、顔には草が生えていた。彼と彼の馬を、三人兄弟の医者、リンパー先生、馬医リンプー先生、草木の医者リンポー先生が治療した。  Admiral in the North, Son Ba You came back with 90,000 soldiers after 30-year d uty in the desert. He couldn't get off the horse and weed...
Topic: admiral desert horse
Community Audio
Dec 17, 2014 Dazai Osamu
audio
eye 208
favorite 0
comment 0
 詩人、大谷は妻と坊やの3人家族であるが、酒場に入り浸りである。ある夜、中野の飲み屋から5千円を盗んで家に帰ってきた。飲み屋の夫婦が二人で追いかけて来たが、ナイフで脅かして逃げてしまう。妻は、翌日、中野の店に出かけて、夫が来るまでと言って、店の手伝いをする。その夜、大谷はお金を持ってやって来てお金を返した。しかしまだまだ借金があっ..
Topic: bar alchohol Nakano wife
Community Audio
Nov 26, 2014 Niimi Nankichi
audio
eye 115
favorite 0
comment 0
http://www.aozora.gr.jp/cards/000121/files/2304_13467.html  木之助は、最後の胡弓弾きです。12歳になってから、胡弓を弾いて、従兄弟と一緒に門付けをしました。彼らは褒美として、小銭を受け取りました。彼は、30年間、旧正月にこれを行いました。しかし、この習慣は廃れました。彼は、最後の胡弓弾きになりました。そして、とうとう胡弓を売ってしまいました。  Kinosuke...
Topics: fiddle, music player, new year day
Community Audio
Nov 12, 2014 Miyazawa Kenji
audio
eye 131
favorite 0
comment 0
ブドリは大きな森で生まれた。彼の家族は、父、母、そして妹のネリでした。冷害の為に、彼らには食物が無くなりました。お父さんとお母さんはいなくなり、ネリは誘拐されてしまいました。ブドリはてぐす飼いの手伝いをして働きました。しかし、この仕事も噴火の為に失いました。彼は森を離れて、農家の手伝いをして働きました。6年後に彼はイーハトーブの市..
Topics: fantasy, biography, volcano
Community Audio
Aug 8, 2014 Dazai Osamu
audio
eye 557
favorite 1
comment 0
太宰治の幼年時代から、旧制中学時代の自伝的小説。兄三人、姉四人、弟一人の>兄弟と、さらに叔母と叔母の娘四人も同居し、使用人もいる大家族の中で育った。中学に入ると、家を離れて下宿をした。同人雑誌を出すなど、文学に傾倒する様子が描かれている。 An autobiographical novel by Dazai Osamu. Childhood and High school days are written. He had 4 brothers & 4 sisters. He lived in a big...
Topics: Biography, Childhood, Highschool days, Aomori
Source: http://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/1574_15508.html